【理系必見!】定着する勉強法 | 東進ハイスクール 与野校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 1月 22日 【理系必見!】定着する勉強法

 

 こんにちは!

 与野校担任助手1年の奥田一輝です。

 共通テストから一週間が経ち、早い人は来週から本格的に私立入試が始まる時期になりました。新型コロナウイルスの影響などから、多くの受験生が在宅学習を強いられていると思いますが、最後の最後まで受験をやりきってほしいと心から応援しています。

 私が今月紹介するのは、今の時期に習慣として取り組んでほしい勉強についてです。自分は理系なので、理系の勉強方法を1つ紹介したいと思います。これは、これから受験生になる新高3生、スタートダッシュを切りたい新高1、2生も当てはまると思うので、是非参考にしてほしいです。

 それは、解法の確認も込めて毎朝シンプルな問題を解くことです。解法が分かっていても、手がつけられないという現象を経験したことがあると思います。それは、真にその問題を理解していないから起きます。試験問題は典型問題に色んな設定を施して生まれます。シンプルな問題でも手を動かすことで、それをしっかり理解し応用問題に対応することが出来ます。家での勉強リズムを作る方法としても、気になった人は試してみてください!

 東進与野校に来れば、その他色んなこともお話しできると思うので、勉強に悩んでいたり、志望校決定に悩んでいたら、是非来てください!