今頑張る意味 | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2020年 10月 17日 今頑張る意味

こんにちは。担任助手一年の細矢晶大です。

 

僕は10月から後期の授業が始まり、週1回大学に授業を受けにいくことになり、少しずつですが大学生になった感じがします。

 

そして僕は建築学科に在籍しているので後期から建物の平面図を書いたり、建築の歴史について学んだりと建築のことについて学ぶ機会が増えてきました。

 

そこで今つくづく思うのは「受験期悔いの残らないように勉強しといてよかった」ということと「自分がやりたいと思うことを曲げなくてよかった」ということです。

 

去年のこの時期一生懸命勉強したからこそ、今自分がやりたいことを学べてると思います。

 

また自分がやりたいことを曲げなかったからこそ受験勉強にも励めたと思います。

 

今は勉強をサボったことで罪悪感ぐらいしか生まれませんでしたが、結果として高校時代の怠りが大学4年間、そしてそれ以降もどこかで自分のやりたいことへの意欲や行動力に障害としてあらわれるかもしれません。

 

なので皆さんには今も重要ですが、これからというものも頭に入れたうえで勉強、行動してください!!!