大学紹介 埼玉大学 経済学部編 | 東進ハイスクール 与野校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 30日 大学紹介 埼玉大学 経済学部編

 

みなさん、こんにちは!

埼玉大学経済学部4年の野口海人です。

 

本日は私が通っている埼玉大学 経済学部についてご紹介したいと思います!!

 

 

埼玉大学自体の魅力や他学部の紹介も過去に後輩の担任助手の方がしてくれていますので是非チェックしてください!

 

 

早速、埼玉大学経済学部の紹介に入りたいと思います。

 

僕が考える埼玉大学経済学部の魅力は以下の通りです。

 

1.メジャー(専攻)が細かく分かれていることで自分の興味のある分野が見つかりやすい

 

2.ゼミナール(少人数授業)が2年次より必須!

 

1つ目に挙げた「メジャー(専攻)が細かく分かれていることで自分の興味のある分野が見つかりやすい」とは、

埼玉大学経済学部では入学後必須経済学・経営学・法と公共政策・国際ビジネス」など幅広く学習を進めたうえで、2年次より「経済分析・経営イノベーション・法と公共政策・国際ビジネスと社会発展」4つのメジャー(専攻)に分かれて授業を行います。

 

そのため、受験時に「経済学や経営学の違いや自分の興味のある学問がわからない」

という方でも1年目で専門的に学びたい分野を見定め、2年次以降により専門的な学習を行うことができます。

 

僕もそうでしたが、受験生で「経済学部を受験しているけど、正直経営やマーケティングとの差がわからない」

という方も少なくないと思います。

埼玉大学経済学部でしたらそんな方でも1年目で各分野に触れてからメジャーを選ぶことができるので、非常におススメです!!

 

 

2つ目

に挙げた「ゼミナール(少人数授業)が2年次より必須!」に関しては、多くの大学で上級生からゼミという1人の教授のもとに10人前後生徒があつまり分析や研究を行うものがあります。

 

埼玉大学では1年生でプレゼミという簡易的なゼミの授業があり、2年生の4月からは本格的なゼミが始まります。

2年生の4月から3年間ゼミがある大学はそこまで多くないと思います。

他の大学は3年生から2年間というところがおおいと思います。

 

ゼミは小人数であることもあり、他の授業よりも深い学習サポートを受けられるものなのでそんなゼミが3年間ある埼玉大学は素晴らしいと思います!!

 

他にも細かい部分で魅力がたくさんありますが、今回はこのあたりにしておきます。より詳しく知りたい方は

是非校舎にてお声がけください!お待ちしております!!