春休みの過ごし方 | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2018年 3月 19日 春休みの過ごし方

こんにちは!早稲田大学創造理工学部社会環境工学科に所属してる、横井亨朱です!

私立高校ではもうすでに春休みに入っており、公立高校はあと少しで春休みですね?

今日のブログでは、春休みをどう過ごせば第1志望大学の合格に近づけるか、春休みをどう過ごせば成績が伸びるかをお教えします!

 

まず一番大切なことは勉強時間を多く取ることです。量がなければ何事も成就しません。この春休みの勉強量がその後の受験生活の勉強量を決めるとよく言われています。できる限り多くの時間を学習に費やして実りある春休みにしましょう!

 

次に大切なことは、主要科目(英語、国語、数1A、数2B)の基礎レベルを完成させることです。ここでの基礎レベルのラインはセンターレベルにしておきましょう。なぜ、この春休みに主要科目の基礎レベルを完成させるべきかは、春休み以降に副科目の勉強ができるようにするためです。副科目の基礎完成が遅れれば、その分受験は不利になってしまいます。主要科目の基礎レベルとはここでおさらばしましょう!

 

以上の2点を春休みに徹底することができれば、第1志望大学合格にぐっと近づくでしょう!このブログを読んでる皆さんなら大丈夫です!頑張ってください!

 

過去の記事