時間の無駄 | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2020年 11月 28日 時間の無駄

こんにちは、与野校担任助手1年の
恩蔵千菜美です。

11月も残りわずかです。
受験生の皆さんはさすがにもう誰かに何かを言われる前に自分で何を優先するべきか考えて勉強できていますよね?
大丈夫だと信じています。

高校2年生の皆さんはそろそろ受験への意識はつけられていますか?
私は正直、高2のこの時期は全くそんな意識はしてもいませんでした。
結果的に、高3からほとんど一から勉強しました。
時間もない、周りとは差をつけられる。
正直、第一志望に合格できたのも奇跡に近いです。
(努力もあります(笑))

今の受験生でも、もっと早く勉強しておけばよかったと嘆いている生徒もいます。
しかし、どんなに嘆いても、過去の時間は取り戻すことができません。
そのため、変えることができるのは未来だけです。
未来を変えることができるのは今の自分だけです。

ここまで勉強してきて成績が伸び悩んで泣きべそをかいている人も少なくはないと思います。
しかし、正直そんなのは時間の無駄です。

ただでさえ周りと差がついているのにそんなことしている間にほかの人にどんどん置いて行かれますよ。

厳しいことを言いましたが、ここで頑張れたら確実にあなたは
一つランクアップできます。

さあ、ここまで読んで、逆にやる気を失った方は、それまでです。
未来は決まっています。
しかし、ここまで読んで、やる気が切り替えようと思えたあなたは
その時点で一歩進むことができたと思います。

受験は一人の人間として成長できるチャンスでもあります。
誰のためでもなく自分自身のためにもうひと踏ん張り
頑張りましょう