東進と言えばこの先生! | 東進ハイスクール 与野校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2021年 10月 10日 東進と言えばこの先生!

みなさんこんにちは!早稲田大学社会科学部の杓井満太です!

今月のブログテーマは「おすすめの東進講師・講座」です。受験生時代の勉強や東進のスタッフ時代を含め、本当に色んな先生の授業を見てきましたが、その中でも特におすすめの講師・講座を紹介しようと思います。

そのおすすめ講師とはズバリ、現代文林修先生です!

王道過ぎますね(笑)

しかし、今でこそテレビでよく見る人気タレントの1人ですが、実際に林先生の授業を受けたことのある人はあまりいないと思うので、林先生がどんな授業をされるのかお話しします!

林先生の現代文の授業を一言で表すならば、「徹底した論理の追求」です。

本文中の一貫した筆者の主張とそれを支える根拠、さらには出題者の意図も含め、本文の論理構造を明らかにする授業は圧巻の一言です。

自分自身も、林先生の授業を受けるまでは現代文は感覚やフィーリングで解いていましたが、授業を受けてからは、現代文に対する考え方が180度変わり、授業を通じて得た考え方は、今の自分の大きな構成要素にもなっています。

そんな林先生のおすすめ講座は、「現代文記述・論述トレーニング」です。神授業です。

その名の通り、記述型の現代文の解き方を解説した講座で、難関国公立大志望の生徒にはぴったりの講座です。自分もこの講座で現代文の基礎を作り上げました。

林先生は基本的に、東大をはじめとした難関大志望者向けの講座しか受け持っていませんが、難関大を志望している方々は、是非受けてみてください!