模試の過ごし方ノススメ | 東進ハイスクール 与野校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 5月 23日 模試の過ごし方ノススメ

こんにちは
東進ハイスクール与野校担任助手1年の藤原敦大です。
大学の単位を今の時点で落としそうでやばいです…

今回は模試当日とその後の過ごし方に関して話そうと思います。

まず模試の始まる3時間前には起きるようにしましょう。
3時間前に起きると試験開始時間に脳が活性化したり、朝落ち着いて準備をすることができます。

次に模試の科目間の時間の使い方についてです。
私が受験生だったときは毎時間チョコレートを食べて、次の科目の暗記をしていました。
ここで重要なのは受け終わった科目の振り返りを休み時間中に行わないということです。
頭の中を次の科目に変えるのがとても重要です。
お昼ご飯は外に出て友達とリフレッシュするのも良いです。

最後に模試を受け終わってからの過ごし方です。
まず絶対にやってほしいことは自己採点です。
自分の点数を知るのは嫌だと思いますが、点数アップのための最短ルートです。
自分がどこの問題が解けていないのか知るのが模試の最大限の活用法です。
できなかったとこをそのままにするのはやめましょう!

模試当日実力を最大限発揮できるように頑張りましょう‼