模試を受ける意義 | 東進ハイスクール 与野校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 6月 2日 模試を受ける意義

こんにちは!担任助手の佐藤です!!

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

今回は全国統一高校生テストまで残り10日ということで、

模試を受験することのメリットについて

お伝えしたいと思います。

 

まず、模試を受けることで

現在の自分の学力を測ることができます。

これは、みなさんが模試を受ける一番の目的かもしれません。

志望校の合格ラインとのギャップや自分の苦手分野を知ることができるのは

今後勉強を進めていくうえの大切な指標となります。

次に、会場で模試を受けることで

本番の緊張感に慣れることができます。

問題を解いている最中に、周囲から鉛筆の音が聞こえたり、ページをめくる音が聞こえると焦ってしまい問題文が頭に入ってこなくなった経験はありませんか?

模試で焦ってしまうなら本番に焦ってしまうことは想像がつくと思います。

そのため、本番で最大限自分の実力を発揮するためにも会場での模試の経験値を積むことは必須だと考えます。

最後に、1日を通して問題を解く体力がつきます。

模試ではすべての科目を1日で実施するため、特に国立大学を志望する方は最後の方はとても疲れると思います。

そこで最後まで知識を振り絞って取り組むことで頭を回転し続ける力が身に付きます。

この力は、これから夏休みなど長時間勉強するときに大いに役立ちます。

 

6月模試で目標点突破を目指して

頑張りましょう!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!!


過去の記事