試験直前にやること | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2016年 10月 28日 試験直前にやること

こんにちは。

 

東進ハイスクール与野校です。

 

連日、全国統一高校生テストの告知をしていますが、

 

いよいよ明後日。

 

受験生は緊張感が増してきたのではないでしょうか。

 

本番同様のモチベーションと準備をしてほしいと思い、

 

今回は本番を想定して

試験直前にやっておくべきことを紹介したいと思います。

 

①受験会場の下見をしましょう。

本番で「心配であれば」で構いません。

試験当日、試験以外のことでストレスがたまるのは避けたいとことです。

今回の模試では必要ないですが、本番では必要な人はお勧めします。

 

②復習をメインとした勉強を。

試験直前だからと言って新しいことをやってはいけません。

わからない問題が多いと不安になってしまいます。

前日に新しい知識をつけるのではなく、

今までやってきたことを完璧にすることを意識しましょう。

 

③持ち物の準備は早めに。

受験票や筆記用具などの準備、確認は前々日までに行いましょう。

前日に不足が見つかったのでは遅いです。

モノの準備を行うことは心の準備にもなります。

早めの準備をおこなってください。

 

④夕食は軽めに。

「試験にカツ!」はあまりお勧めしません。

胃もたれ等で寝付けなくなってしまっては

勝てるものにも勝てません。

腹八分~七分にしておきましょう。

 

⑤早く寝る!

前日は勉強を控えて早く寝ましょう。

また、携帯を触るのも避けましょう。

なかなか寝付けない時は「早く寝なきゃ」よりも

開き直ってじっくり眠れるタイミングを布団の中で待ちましょう。

 

以上が試験直前の心得です。

なにか参考になったことはありましたか?

万全の状態で試験に臨めるよう、

そしてカツことが出来るようにみなさんの健闘を祈っています。

本日のHP担当は大森でした。