難関大現役合格に必要な力とは? | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2017年 12月 6日 難関大現役合格に必要な力とは?

法政大学法学部国際政治学科3年の荻野菜々です!

皆さん、志望校を決める時に何を基準に決めますか???

やりたいことを学べる学部、将来の夢を叶えられる学部、キャンパスの雰囲気が自分に合うところ、家から通いやすいところ、できれば現役で合格できるところ・・・

などなどひとそれぞれではないでしょうか。

でも!

統一して言えるのは、ひとつでも上の大学に!少しでも頭の良い大学に入りたい!

ということではないですか?

要は、大学受験を志す人は、高い目標を目指して走り始めるということになります。

難関大現役合格を目指し、全国のライバルたちが競い合うということです。

 

さて、難関大合格を目指すための絶対条件とはなんでしょうか?

 

それは・・・

「高2のうち」「高3レベルの英語力を!」ということです。

 

難関大現役合格者が入試本番1年前(高2の1月)に受験した

「センター同日体験受験」の結果の分析によると、

難関国立の合格者平均は149.5点

早慶合格者133.9点

いずれもセンター試験本番の受験生の全国平均を上回る結果です。

入試本番1年前の高2の時点で、すでに高3生と戦えるレベルの英語力を身につけていたと言えます。

 

でも、そんな皆さんにとっておきの

冬期特別招待講習をご用意してあります!!!

 

只今、東進では無料にて冬期講習を行っています!

高校1・2年生はもちろんのこと、高0生(高校レベルの学力のある中学生)も対象としています。

 

まだ今は学校の定期テストに集中したいから、受験勉強は考えていない・・・

 

この冬は部活に遊びに受験生になる前に満喫したいから、今は勉強どころじゃない・・・

 

受験勉強始めなくちゃとは思うけど、何から始めたらいいの・・・?

など、悩みは人それぞれ。

 

大事なのは、まずは行動に移すことです!

12月10日(日)まででしたら、

最大で3講座(15コマ分)受講することができます!

この機会を、お見逃しのないように!

お申込みは下記のフォームから!

 

 

過去の記事