優先順位をつける! | 東進ハイスクール 与野校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2021年 1月 5日 優先順位をつける!

こんにちは!東進担任助手の木村です!

 

1月になりました。

 

ついに今月、共通テスト本番があります。

いま自分がやるべき勉強はなんなのか、それを考え取捨選択をして勉強するようにしましょう!!

 

今回は共通テスト間近の勉強方法についてお話ししたいと思います。

 

あくまで私の考えを話すだけなので、この話を鵜呑みにせずに参考にして自分の勉強に役立ててください!

意識することは二つあります。

 

1つ目は、基礎基本の徹底です。

本番が近くなるとどうしても実践的な演習をやりたくなるかもしれません。

 

しかしどの科目においても基礎基本が抜けてしまっては、点数は上がりません。

たとえば英語を例にだすと、単語・熟語・文法という基礎が固まっていない状態で演習をしても、良い点数が取れるはずがありません。

直前期は演習を増やしたくなる気持ちは分かります。

しかしそんなときこそ復習、基礎をもう一度確認することが大事だと思います。

私が受験生時代に非常にお世話になった東進の英語講師の今井先生も、直前期こそ基礎をやれ!というように言っていました。

私が第一志望に合格できたのは、基礎を怠らずに毎日ノルマを決めて復習しつづけたからだと思います

この本番に近い時期でも基礎基本を徹底して復習しましょう!!

 

2つ目は、点数が上がりやすい科目を重点的に勉強するということです。

本番まであと1週間だとします。その1週間でたとえば国語の現代文や英語の長文を演習しまくるよりは、暗記科目の社会を重点的に勉強した方が、費やした勉強時間に対する伸びるであろう点数が高いと思います。

 

これは賛否両論あるかもしれませんが、私が受験生のときはこの考え方を持っていたので、この時期はとにかく日本史に力を入れていました。

 

この私の考え方と自分に必要な学習を織り交ぜて考え、最も良い勉強を自分で選択するようにしてください!!