目標を見失わずに! | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2015年 8月 19日 目標を見失わずに!

みなさんこんにちは!東進ハイスクール与野校です!!

受験生のみなさん、いかがお過ごしですか?

勉強時間は多く確保しているのに伸び悩んでいる、そんな人も少なくないかもしれません。

そんなみなさんに私が伝えたいのは、「自分で考えて」勉強していますか?ということです。

私は現在大学3年ですが、一般受験で大学に合格したにも関わらず、最低限の勉強しかしない学生がたくさんいるように思います。

(勿論夢に向かって努力している人もたくさんいますよ!)

受験勉強の大変さは、今の受験生のみなさんが一番わかると思います。

受験期に一生懸命勉強したのに、大学に入った途端勉強しなくなる人が出てくる。

これは何故なのでしょうか?

私が考える理由は、無意識に、何かに強制されながら勉強しているからではないか、ということです。

先生やお母さんお父さんに言われて、周りの友達が行くから何となく大学に行く、

これらに少しでも心当たりがある人は、周りの環境に強制されているかもしれません。

これ以外でも、みなさんは何かの要因で、無意識に「半・強制」状態にいる人は多いと思うんです。

 

では強制されて勉強していると、何故大学生になって勉強しなくなるのでしょうか。

答えは簡単ですね。今強制されている要因が消えるからです。

「勉強しなさい」と言い、面倒を見てくれる先生は大学にはほとんどいません。

だから自由になって、勉強以外の、楽な道に流れてしまいがちなんですね。

 今勉強を頑張っている高校生のみなさんには、私としても大学に入ってからも努力を続けて欲しいし、

みなさんとしても、大学に入ってからも遊ぶだけじゃなくて何かに努力し続ける自分でありたいと思うんじゃないかと思います。

 そこで、受験勉強を通して、今から「自分で考える力」が必要なんですね。

具体的には、

×「英語の長文ってどうやったら読めるようになるんですか」

○「この間の模試の英語の長文の結果を分析したら、センター1800レベルの単語は覚えてるけど、それより上のレベルの単語を覚えてないからもう1冊難易度の高い単語帳をやらなきゃな」

というようなことが勉強においての、自分で考えるということです。

もし考え抜いてわからなかったり、自分で考えた結果が不安であったら、私たちもアドバイスします。

 自分で考えることは、誰かに教えてもらうことよりも時間がかかることかもしれません。

しかし、その時間の短縮と引き換えに、今後の人生の豊かさにマイナスの影響を及ぼすかもしれません。

私達と一緒に、「自分で考える」ことを率先垂範してみませんか?

 

 *勉強で困っているという方、私たちと一緒にニガテを克服してみませんか?*

*******************************

下記のURLは東進ハイスクール与野校のブログのURLです!!

お友達にこのブログのことを教えてあげよう!!

http://www.toshin-yono.com/blog/

与野校では現在、新学期生を募集しています! 

説明や体験授業も毎日受け付けておりますので、

お気軽にお問い合わせください☆

【お問い合わせ方法】

①お電話:0120-104-755

②ネット申込:下記のURLをクリック・タッチしてください。

ネット申込フォーム画面にご案内致します。

https://www.toshin.com/form/es/form_hs.php?url_name=yono&cmt=&top=1&form_action=taiken

③校舎窓口:校舎まで直接お越し下さい

。簡単に体験授業までの流れも合わせてご説明可能となります。

④質問先:電話orメール問い合わせ(yono@toshin.com)まで

お気軽にお問い合わせください♪

※質問例:Q.東進は毎日空いてますか?

A.はい、空いています。東進ハイスクールは基本的に毎日休まず開館しています。

夏休み(平日・土曜日) 7:00~21:00

日曜日 7:00~19:00