校舎の様子 | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール与野校 校舎長 中上川 淳希

こんにちは。東進ハイスクール与野校 校舎長の中上川淳希と申します。与野校では「努力の天才を育成する」という校舎目標を掲げ、日々生徒指導に取り組んでいます。大学受験は決して甘くはありません。時には勉強を辞めたくなる時もあるでしょう。しかし、大学受験に向けて本気で努力した経験や、見事第一志望大学に合格することが出来た時の自信は、10年後、20年後の皆さんを支える貴重な機会となるはずです。与野校には本気で努力できる環境が整っています。大学受験に向けて本気で努力したい人は、是非一度与野校に来てください。私たち与野校スタッフが皆さんを「努力の天才」にするべく、全力で指導します!

 

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

野村 日和 さん 法政大学 国際文化学部
埼玉県立浦和西高校 卒 東進ハイスクール与野校 OG
野村 日和 さん 法政大学 国際文化学部
担任助手として一言
大学受験では何よりも忍耐力が必要だと思います。必死に勉強していてもすぐには結果が出ません。だからといって「私は無理なんだ」と諦めてしまってはあなたの成長はそこでストップしてしまいます。諦めずに必死に前を向いて走り続ければ必ず結果は出ます。だから、「絶対に第一志望校に合格するんだ!」という強い決意を持ち、誰にも負けない努力をし続けて下さい。私たち担任助手も精一杯皆さんをサポートし続けます。一緒に頑張りましょう!
奥田 一輝 くん 中央大学 理工学部
埼玉県立浦和西高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール与野校 OB
奥田 一輝 くん 中央大学 理工学部
担任助手として一言
何事も経験しないことには分かりません。大学受験も同じで、模試でいくら良い判定が出ても本番は何が起こるか分かりません。自分は共通テストの英語で多くの予備校が出していた予想問題を信じすぎて失敗しました。皆さんと1番年齢が近く、共通テストを経験した私は東進生の力になれると思います。高校3年間という貴重な時間の一部を東進で過ごし、多くの人と切磋琢磨することで自分の力を高めましょう!全力でサポートさせて頂きます!
細矢 晶大 くん 千葉大学 工学部
川越東高等学校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール与野校 OB
細矢 晶大 くん 千葉大学 工学部
担任助手として一言
受験生活では合格するために様々な選択を迫られることが多いです。しかしその選択は合否の結果が出るまで正解か不正解は分かりません。僕はその様な場面で自分の経験を活かして生徒の皆さんを少しでも手助けできるような存在になりたいです。一緒に合格に向けて頑張りましょう!

→もっと見る

杓井 満太 くん 早稲田大学 社会科学部 社会科学科
埼玉県立大宮高等学校 卒 軽音学部 東進ハイスクール与野校 OB
杓井 満太 くん 早稲田大学 社会科学部 社会科学科
担任助手として一言
‪年々変化し、熾烈さを極める大学受験を乗り越えるうえで、何よりも大事なのは志望校への強い思いと正しい努力です。自分自身が成し遂げたいと思ったことに対し責任と覚悟を持ち、本当に必要な努力を最後まで積み重ねられる生徒を、我々は本気でサポートしていきます。是非、この与野校で、大学受験という大きな壁を乗り越えましょう。
恩蔵 千菜美 さん 埼玉大学 教育学部
埼玉県立浦和西高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール与野校 OG
恩蔵 千菜美 さん 埼玉大学 教育学部
担任助手として一言
受験勉強は我慢の連続です。誘惑やストレスに辛くなる時もあるでしょう。しかし辛いのはみんな同じです。それを乗り越えれば必ずその経験があなた自身の財産になります。そして勉強してきたことは受験当日あなたの自信になります。あとから後悔することが一番もったいないです。挑戦しないことには何も始まりません。自分を信じて諦めずに一緒に頑張っていきましょう。
野口 鮎奈 さん 埼玉大学 教育学部
埼玉県立浦和西高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール与野校 OG
野口 鮎奈 さん 埼玉大学 教育学部
担任助手として一言
皆さんは、受験勉強で大事な「やれでやるよりやるでやる」ことができていますか?私は高1の冬からスタートを切り、勉強を始めていましたが点数が思うように上がりませんでした。やらされてる勉強では本当に自分の行きたい大学へ行けません。さらに第一志望合格には「絶対この大学に行くんだ」という強い意志と準備が必要です。与野校では私たち担任助手が全力で皆さんをサポートします!いかに早くやらされている勉強を捨てて、自分のやる!でやる勉強に舵を切れるか…。今この瞬間から勝負は始まっています。共に頑張りましょう。
中原 俊亮 くん 芝浦工業大学 工学部
埼玉県立与野高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール与野校 OB
中原 俊亮 くん 芝浦工業大学 工学部
担任助手として一言
大学受験は、確かに勉強だけで辛く苦しいものではありますが、楽しむことがとても重要で、モチベーションにもなると思います。最初は何からやればいいのか分からないと思いますが、模試などを受けて自分の欠点を見つけて埋めていくと、成長できた感じがして楽しく感じるようになると思います。そしてその受験期間を乗り越えたとき、一生で一番頑張ったなぁと思える時間になると思います。最後の最後まで自分を信じ努力していれば必ず結果はついてくるはずです。何事にも妥協せずに受験期間を乗り越えましょう!
松下 翔 くん 埼玉大学 理学部
埼玉県立浦和西高校 卒 演劇部 東進ハイスクール与野校 OB
松下 翔 くん 埼玉大学 理学部
担任助手として一言
受験は選択の連続です。どれだけ正しい選択を選ぶことが出来たかが合否を分けます。そのことを踏まえると「一日くらいさぼってもいいかな」や「今日はもうやめた」などという選択をとることが、どれほど第一志望合格から自分を遠ざけるか、お分かりになると思います。後悔することによって生じる苦しみは永遠に続くということです。私は皆さんにその苦しみを味わってほしくありません。私も皆さんのお力になれるよう全力でサポートするので、皆さんも全力で、夢に向かって駆け抜けましょう!
竹下 颯真 くん 立教大学 コミュニティ福祉学部
埼玉県立浦和西高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール与野校 OB
竹下 颯真 くん 立教大学 コミュニティ福祉学部
担任助手として一言
皆さんは何に興味がありますか?私はちょうど高3の春にスポーツに興味があり、スポーツ関係の大学に行こうと、東進への入学と同時に決心しました。受験勉強においてとにかく大切なのは、揺るがない目標だと思います。何度も辛い思いをしたし、諦めようと思ったこともありました。しかし、そんな時に自分は必ず目標を達成するんだと思い続けることで最終的に合格することができました。今自分の学びたいことを大学で学べているの私はとても幸せです。1年後笑えるように今を頑張りましょう!
高瀬 あずさ さん 中央大学 経済学部
私立開智高校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクール与野校 OG
高瀬 あずさ さん 中央大学 経済学部
担任助手として一言
私が昨年1年間受験勉強をして感じたことは、限られた時間で志望校合格を掴みとるには、効率よく勉強することがとても大切だということです。なるべく遠回りをしないために、自分に足りないものが何なのか、自分が今やるべきことは何なのか、常に考えて勉強することで、限られた時間での目標達成が可能になると思います。そのためにはまず、自発的に勉強することが大切です。最後悔いなく終われるように一緒に頑張りましょう!
佐々木 琢真 くん 國學院大學 経済学部
私立武南高校 卒 陸上部 東進ハイスクール与野校 OB
佐々木 琢真 くん 國學院大學 経済学部
担任助手として一言
大学受験を通して僕が一番大切だと思っていることは、「自分と向き合うこと」です。「周りの受験生の成績は上がっていくのに、どうして自分の成績は上がらないんだろう」と悩み苦しみ、不安を抱えるときが来るかもしれません。そんな時こそ一度立ち止まって自分と向き合ってみて下さい。自分の苦手な分野ってどこだろう、と何度も自問自答していくうちにその悩みや不安は自分を成長させてくれます。一緒に頑張りましょう!
岩松 遼介 くん 芝浦工業大学 理工学部
埼玉県立浦和西高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール与野校 OB
岩松 遼介 くん 芝浦工業大学 理工学部
担任助手として一言
受験はどれだけはやく受験勉強をはじめられるかが重要だと思います。3年生になってからや、部活終わってからでは遅いです。今すぐに始めてください。僕は2年の夏に親に連れられていやいや東進に入りました。けれど今となってはとても良かったと思います。受験に対して不安や悩みがあると思いますが、一緒に乗り越えていきましょう。そして悔いのない結果がだせるように頑張りましょう。
山岸 優太 くん 東洋大学 ライフデザイン学部 健康スポーツ学科
埼玉県立浦和西高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール与野校 OB
山岸 優太 くん 東洋大学 ライフデザイン学部 健康スポーツ学科
担任助手として一言
‪受験勉強は必ずしもいい時ばかりではありません。うまくいかない時もあります。しかし、その時になぜそこの大学に入りたいと思ったのか、入るために必要なことは何かを考えると自分が今取り組むべき課題が自ずと見えてくるはずです。第一志望合格だけでなく、その先の生活が充実したものとなるように全力でサポートしたいと思います。一緒に頑張りましょう!
井澤 寧 くん 立教大学 法学部 国際ビジネス法学科
さいたま市立浦和南高等学校 卒 バレー部 東進ハイスクール与野校 OB
井澤 寧 くん 立教大学 法学部 国際ビジネス法学科
担任助手として一言
‪こんにちは!!東進ハイスクール与野校担任助手2年目の立教大学法学部国際ビジネス法学科の井澤寧(イザワ ヤスシ)と申します。皆さんはいつも目標を持って勉強をしているでしょうか?目標を持たないでただ勉強をしていても成績の向上は正直厳しいです。「絶対にこの大学に行きたい!!」、「次回の模試で絶対英語8割取りたい!!」このように目標を持つことが大学受験を乗り切るためには一番大事だと思います。与野校のスタッフ一同皆さんの目標達成のために全力でサポートしていきます!!皆さんとお会いできるのをスタッフ一同楽しみにしています。
野口 海人 くん 埼玉大学 経済学部 経済学科
埼玉県立浦和西高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール与野校 OB
野口 海人 くん 埼玉大学 経済学部 経済学科
担任助手として一言
‪受験に大切なのは「タイミング」と「計画」 です。いつ受験というものに真剣に向き合い始めるか、 そしてどれだけ先を見越した計画をもとに勉強ができるかで結果が決まってきます。いま、予備校に興味を持ちこの文章を見てくれているということはその第1歩を踏み出せた証拠です。これを機に私たちと受験、そしてその先に向けて共に走り出していきましょう!

校舎イベント紹介

特別公開授業

特別公開授業

東進の有名講師が校舎で実際に授業を行うイベントが特別公開授業です。普段はt-PODを通してしか見られない講師が、自分の目の前で授業を行うので生徒達からは大人気です。講師の方々が、最新の受験情報や自らの体験談を織り交ぜて、楽しく授業を進めて下さいます。東進に入っていなくても、気軽に参加出来ることが特徴の一つです。

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

ロングホームルーム

ロングホームルーム

受験勉強では「どの時期に、何を、どれだけ」の3つのポイントがとても大切です。
がむしゃらに頑張ることも確かに大切なのですが、それが本当に今やるべきことなのか?量は適切なのか?といったことを考えなくてはいけません。ロングホームルームが月に1度行われ、「これからは何をどのようにやらなくてはいけないのか?」といったことを中心に説明します。努力の天才になり、さらに正しい知識、ロードマップを身に付ければ準備は万全です!与野校は様々な面から皆さんを合格までリードします!