ブログ | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ 

2020年 2月 17日 英語の早期完成に向けて

こんにちは!東洋大学ライフデザイン学部1年の山岸優太です。

 

新年度まで残り2ヶ月を切りましたね。年度が替わってからは本当にあっという間に過ぎてしまいます。全力で勉強しましょう。

 

渡辺勝彦先生が仰っているように英語は3月31日までに完成させることがとても大事です。

 

なぜそこまで3月31日に拘るのか。それはとても単純なことです。

 

間に合わないからです!

 

英語の完成に時間がかかればかかるほど他の教科に割く時間が少なくなってしまいます。それが過去問演習の遅れにつながり、納得のいくまで勉強が

 

出来ないまま受験本番を迎えてしまうという結果に直結するのです。

 

特に今年の英語はリスニングの配点が大きく変わりました。一層英語への対策が必要となってきます。対策をするなら尚更英語の早期完成が求められます。

 

まだあと2ヶ月あります。本気になれば4月に大化けすることも可能です!

 

今まで以上に受講・高マスを頑張って取り組みましょう!

 

2020年 2月 16日 高校生の時間は貴重

こんにちは青山学院大学経済学部経済学科1年の塚原育汰です!

最近、少しだけ暖かくなってきましたね。気を緩めず体調管理していきましょう。

突然ですが大学生と高校生どちらが楽しいと思いますか?

人それぞれ意見はあると思いますが私は高校生のほうが楽しいと思います。

時間は圧倒的に大学生のほうがあります。高校生は限られた時間の中で部活や受験などやることがたくさんあります。なので忙しいです。

それに比べて大学生は自分から学ばないと勉強はしないし、サークルに入ってもほとんどは高校の部活ほど活動しません。

高校生として過ごした時間は本当にかけがえのないものだなと感じています。

その貴重な時間を無駄にしないよう充実した勉強、部活動をしてください。

 

 

 

 

2020年 2月 15日 復習をしましょう!

 

皆さんこんにちは!

立教大学法学部二年の井澤 寧です。

 

新高3、新高2生の皆さん、受講は順調に進んでいるでしょうか?
 
皆さんが受講を進めていく際に、同時に行って欲しいことがあります。
 
それは復習です。
 
確認テストもあることですし、当たり前だと思う人もいると思います。
 
しかし、授業を受けてその日に問題の解き直し、確認テストを受ける、これだけを繰り返しているのでは知識は定着しません。
 
さらに何度も繰り返し復習することが大切です。
 
皆さんは忘却曲線というものを聞いたことがあると思います。
 
1度覚えたものでも、1日経つと人は74%も忘れてしまうそうです。
 
今日受講した内容も明日になれば、2/3以上頭には残っていないことになります。
 
これでは受講する意味がなくなってしまいます。
 
この忘却曲線を考慮した最適な復習のタイミングは、
 
1日後、4日後、7日後、11日後、15日後、20日後だそうです。
 
 
 
復習をしっかり行い、効率よく受講を進めていきましょう!

 

 

2020年 2月 14日 【第2弾】合格速報!!

 

2020年 2月 13日 【第1弾】合格速報!!