向上得点ってなんだろう?? | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2019年 3月 14日 向上得点ってなんだろう??

 

こんにちは!上智大学経済学部1年担任助手の宮川真琴です!

 

本日近隣の浦和西高校で卒業式が行われていました。

みなさんの新たな門出の成功を心より願っています。

 

さて今日は向上得点の重要性について書いていきたいと思います。

向上得点とは、東進の授業や高速基礎マスターを使うと得点(=向上得点)が加算されるというものです。

 

授業では終了後のテストで良い判定を取ると、向上得点が加算されていきます。

東進生のみなさんは、普段の東進での勉強の中でどれくらい向上得点を意識できているでしょうか?

中には「向上得点なんて気にする必要ない。」、「得点しても意味ない。」と考えている人もいるかもしれません。

 

しかし、それは大きな間違いです!

 

なぜなら、向上得点はただ東進で行った勉強量を表すだけではなく、

「一つ一つの学習にどれだけこだわっているか」をはっきりと表すからです。

 

基本的に向上得点が高くなるには、①受講②確認テスト③中間・修了判定テスト④高速マスターを完璧に実行する必要があります。

 

適当な数の受講を受け、確認テスト・中間・修了判定テストでSS判定を取得し、高速マスター(もちろん自分に必要なもの)を完全修得すれば、自然と向上得点は上がっていきます。

 

上記の4つはごく普通なことですが、一つ一つ完璧に行っている人は意外と少ないのではないでしょうか?

 

点数を確実に伸ばしたいのであれば、色々なものに手を出すのではなく、一つ一つやっていることにこだわりをもって全てを吸収しなければなりません。

 

実際に多くのデータにも向上得点の重要性は表れており、合格者と不合格者にも向上得点の差は大きくみられます。

以上向上得点の重要性についての簡単な説明でしたが、みなさんがこれまでに比べて向上得点の重要性を少しでも認識してくれたら幸いです。

いままで以上に向上得点を意識して毎日の勉強を進めていきましょう!!