君は本気になれているか? | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2021年 5月 18日 君は本気になれているか?

こんにちは、早稲田大学社会科学部4年の杓井満太です。

5月も後半に差し掛かり、1学期の中間テストがそろそろ始まるところも多いと思います。ついこの間新学期が始まったばかりだというのに、時間がたつのは早いですね…

大学受験において、時間はあっという間に過ぎ去っていきます。もちろん自分が受験生だったときもそうですが、東進で働いている今も、気が付けば共通テスト(センター試験)本番という感じでした。

そこで受験生の皆さんに問いたいのは、今本当に受験生としての自覚を持ち、1日1日を大切に過ごせているか?ということです。

土日にいつもより長く寝てしまう。集中力が続かない。部活やテスト勉強で忙しく、受験勉強に手を回せていない。こういうような受験生は要注意です!

皆さんがだらだらしてしまっているような間にも、必死に勉強している生徒はいます。中だるんでくるこの時期にも、1日1日最大限努力を積み重ねている生徒はいます。

1日単位で見れば、その努力量の差は僅かなものでしょう。ですが塵も積もれば山となる。試験本番、合格と不合格の分かれ目はその小さな小さな積み重ねの差です。

今一度気を引き締め、受験生としての自覚と覚悟を持ち、1日1日を大切に過ごしください!

過去の記事