夏は受験の天王山 | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2020年 7月 28日 夏は受験の天王山

こんにちは、与野校担任助手の恩蔵です。
本日は、夏休みがいかに大切かを話したいと思います。

私は、7月の頭に東進に入学しました。
その時に受けた、学力診断テストで、
な!ん!と!
 
数学1A : 15点
数学2B :12点
英語 :97点/200点


 一生これで語れる。


そんな私が1ケ月


数学1A :29点UP
数学2B :34点UP
英語 :45点UP


することがで来ました。


どうして、こんなに点数を伸ばすことができたのか?!
勉強していたからです。
 「そんなの知ってるよ」
「具体的なことを教えろ」
その前に本当に勉強できていますか?
未だに午後から校舎に来る生徒も多くいます。
これから夏休みにも入っていくかと思いますが、自分の勉強習慣身についていますか?
まずは、そこからだと思います。
私は、乗る電車も電車で立つ場所も、校舎に来る時間も変える時間もすべてを習慣化していました。
受験は義務であり、自分の仕事だと考えていました。
それくらいの覚悟ができてやっとどう勉強しようかと悩むべきです。

それでは本題に入っていきます。
まず、数学は基礎的な問題集を一通り解きました。
使っていたのはこちら
↓↓↓

ニューステージ数学演習1・A+2・B受験編 (大学入試センター試験対策)
数研出版株式会社(著)
志田先生の数学受講をして、解き方や裏技を学び、それを使って再度上記の問題集を解きました。

英語はひたすら高マス。
毎日長文を読んで英文慣れ。
復習は新出単語を覚え、音読して内容理解、問題の解き直しの繰り返しでした。

特に特別なことをしていたわけではありません。
毎日、継続的に集中してやっていた、ただそれだけです。
それが難しいと思う人もいるとは思いますが、そこはまた後程、お話ししたいと思います。

まずは、8月の共通テストレベル模試に向けて、この夏一頑張りしましょう!!

 

 

  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 詳しくは画像をクリック ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑