学部紹介 ~芝浦工業大学建築学部~ | 東進ハイスクール 与野校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 18日 学部紹介 ~芝浦工業大学建築学部~

 

こんちには 芝浦工業大学建築学部2年の岩松です。

今回は、学部紹介をしたいと思います。

 

建築学部

建築学部とは、、、

建築の構造や材料などについて研究する工学的な側面、制度や法規などについて研究する社会科学的な側面、デザインや歴史を研究する芸術的・文化的な側面を学ぶことができる学部です。

建築と一言にいっても応用範囲は広大かつ多岐にわたります。構造、芸術だけでなく、都市計画などでは、人間社会におけるライフスタイル、精神的分野などについても学びます。

 

建築学部を持つ大学は、、、

・工学院大学     ・近畿大学      ・明星大学

・芝浦工業大学    ・日本工業大学    ・武庫川女子大学

・金沢工業大学    ・東北工業大学    ・関西学院大学

・京都美術工芸大学

建築学科がある大学はたくさんありますが、学部としてある大学は10校しかありません。

学部として誕生したのは2011年がはじめなので比較的新しい学部です。

 

学んでいること、、、

私が今学んでいることの一部を紹介したいと思います。

図面の書き方、表現の仕方

建築と聞いて1番はじめに思い浮かべるのが、設計図面を書くことだと思います。

現在はITが発達してきてPCで図面を手軽に書くことができますが、まずは手書きで、自分の力で書くことができないと建築士としてスキルアップすることができません。

芝浦工業大学ではまずはじめに手書きでかく練習をしてからPCでかくことを学ぶので、力をどんどんつけることができると思います。

構造力学

建築物を建てるときに適当に設計しても建つはずがありません。建築物にかかる重力や風や雨などに耐える力、地震などの災害に耐える力、建築物内で過ごす人やものの力など、様々なことを考慮しなければなりません。そこでその力を計算するときに使うのが構造力学です。

芝浦工業大学では、初歩から専門的な分野まで学ぶことができます。

 

他にも、建築材料や建築史、建築環境など様々な分野を学んでいます。

建築に興味がある人はぜひ調べてみてください。

大学ごとに力を入れている分野が異なります。

自分がより学びことを学べるのかどうかを調べ、行きたい大学が決まったら合格できるように

今すぐに受験勉強をスタートしましょう!