将来何がしたいのか | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2018年 7月 25日 将来何がしたいのか

こんにちは、明治大学経営学部の倉田です。

皆さんは明確な将来の夢、決まっていますか?

 

僕は今、大学3年生が半分終わりいよいよ進路について考える時期に来ています。

自分が今後何をしたいのかどういう人生にしたいのかを考えているのです。

 

今後を考えると思うことは今の進路に多少の後悔がある、ということです。

現在の大学を決めた理由も本当に自分がやりたいことや興味があることからスタートしたわけでなく現実的に合格できそうな科目や大学のレベルが大きいです。

高校時代に自分が目の前でやりたいことを優先した結果、現状が実際の夢と乖離していることに気が付きました。

 

そもそも大学というのは明確な目標や夢が決まっており、それになるため、実現するための必要な素養を身に付ける場所なのです。入りやすさだとか世間受けで決めるものではありません。

文理、大学、学部ひいては専攻まで高校生の間に決めなければならないことの中には将来を左右することがたくさんあります。

 

僕がそうだったように明確に将来について考えられている人はそう多くない気がします。

今決めなければ今後は優先順位が下がりいつまでも決めません。これから学年が上がっていけば受験科目や学校行事など目の前のことに今まで以上に傾倒してしまいます。

この夏は時間を設けて自分は何に興味があるのか、何がしたいのかを探していきましょう。