春休みは、仮想夏休み! | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2019年 3月 23日 春休みは、仮想夏休み!

皆さんこんにちは!

早稲田大学社会科学部杓井満太です!!

 

暖かい日が増え、春めいてきましたね。(今日は寒いですが)

学校の方ももう春休みに入った!という生徒もたくさんいると思います。僕が皆さんに考えて欲しいのは春休みの勉強時間についてです。

 

結論から言うと、春休みはできる限り勉強時間を多く確保してください

というのも、春休みには、仮想夏休みという側面もあるからです。

 

皆さん知っての通り、夏休みは毎日1日中勉強するというのが当たり前になります。目標としては1日15時間勉強です。夏に勉強量を確保した人が受験で成功するというのは、もはや至極真っ当なことで、実際与野校の今までの生徒においても、第一志望に合格した生徒は全員、夏休みは毎日1日中勉強したという生徒ばかりです。

 

しかし夏休みに入っていきなり15時間勉強というのは、なかなか難しい話ですよね。

 

そこで!夏休みに向けて、この春休みの期間を活かそうということなのです。

 

学校がある日だと、1日15時間勉強はなかなか厳しいものですが、時間がある春休みであれば、それは可能です。

 

この春休みは、夏休みに15時間勉強することを仮定して、できるだけ多くの勉強量を確保してください!

 

夏を制する者が受験を制します。そして春を制する者が、夏を制すのです!

 

 

最新記事一覧

過去の記事