校舎に来よう! | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2019年 5月 14日 校舎に来よう!

皆さんこんにちは。立教大学法学部の井澤寧です。
 
最近、校舎に来ている生徒が少ないように思われます。自分が受験生のときと比べると、確実に少ないです。
 
家で勉強をしているという生徒もいるかとは思いますが、自分は校舎で勉強することを強くお勧めします。
 
皆さん、自分の家のことを考えてみてください。
家にはインターネットに自由にアクセスできるパソコンがあり、スマホは好きなように使え、漫画やテレビなど気を引くものがたくさんあり、寝心地がいいベッドやソファがあります。
果たしてこのような環境で勉強に集中できるでしょうか?
 
対して校舎には、学習に不必要なサイトへのアクセスは制限されているパソコン、スマホを受付に預ける制度があり、気を引くようなものは一切無く、ベッドやソファはありません。まさに勉強をするのに最適な環境であるといえます。
 
大学受験において、合否を決する1つの要素として、勉強量があります。勉強量を最大限確保するために、是非校舎を活用してください。もちろん受講がある日だけでなく自習スペースとしても積極的に活用するようにしましょう。