模試を意味のあるものに! | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2019年 7月 12日 模試を意味のあるものに!

こんにちは!青山学院大学経済学部1年塚原育汰です!

 

受験生は難関・有名大模試も近くなり、学校の模試と重なりこの三連休で模試が2回ある生徒もいると思います。

 

そんな時に考えて欲しいのは模試をやる意味です。

 

模試はただ点数を出して前回より上がった!下がった!だけを見るものではありません。

 

模試は志望校まであとどれくらいどの教科で必要で、あなたの得意なところはこの分野で苦手はこの分野で

す、とはっきり数値化されます。

 

それに去年志望校に合格した人のその時期の平均点も出ます。

 

なので、模試は模試を受けた後の勉強方法を改めるためにあるものだと思います。

 

頑張っていきましょう!

過去の記事