残りの期間を効率的に | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2020年 1月 22日 残りの期間を効率的に

こんにちは!早稲田大学政治経済学部1年の池田茉由です。

 

センター試験が終わり、生徒達も落ち着きを取り戻したように思います。

今後は国立の二次試験、そして私大の一般試験に向けて勉強していくのみです!

 

さて今日はセンターが終わった今の時期に私がなにをしていたかをお話したいと思います。

 

私はセンターが終わると、当たり前ですがとにかく今後受ける大学の過去問を解きました。

 

しかし、大学の過去問は膨大にあります。

センターの前もやっていたとはいえ、今までやった分の復習もあり、時間的には全く余裕がありませんでした。

そこで、これからやらなければいけないことを書き出し、スケジュール化することから始めました。

 

やることが多い、と漠然としたら、本当に受験日までに必要な勉強量をこなせているかは分かりません。

やらなければいけない量を把握し、一日にどれくらいやればいいのかを知ることで効率的に勉強することができます。

 

受験生のみなさんも忙しい時期だとは思いますが、一旦頭の中を整理することから始め、残りの期間を効率的に過ごせるよう、行動していきましょう!