私の大学の決め手 | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2020年 6月 19日 私の大学の決め手

みなさん、こんにちは。中央大学理工学部経営システム工学科に通っています、高橋涼です。

 

今日は自分が大学を決めるに際して考えていたことをお伝えできたらと思います。

 

まず考えたこととしてはまだ当時はっきりやりたいことがなかった自分は文系や理系と言ったくくりにとらわれたくなかったというのがありました。どちらも学ぶことで将来の可能性はまだ狭まらないのではないかと考えていました。このことから自分は経営工学のような理系の事も学べて文系の事も学べる学科を持つ大学を探し、受験しました。

 

ほかに考えていたこととしては、大学に行ったはいいもののキャンパスが遠くいかなくなるのは良くないなと思ったので近場を探しました。近場と言っても1時間半以内で行ける範囲です。第一志望は地方国立でしたが国立なら学費的にも一人暮らしはありだと考えていたのでその大学も受けました。

 

後は、やっぱり受験するなら難易度の高い大学に挑戦したいという気持ちがずっとあったのでGMARCH以上は多く受けました。

 

こんな感じです。大学に入ってからやりたいことが見つかる人は多いと思うので今特にやりたいことがないって言う人はキャンパスを気にしてみるのもいいと思います。

 

理工学部経営システム工学科に興味ある人などなにか聞きたいことがある人は聞きに来てくれると嬉しいです。待ってます!