集中力が切れた時の対処法 | 東進ハイスクール 与野校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2021年 9月 8日 集中力が切れた時の対処法

こんにちは!与野校担任助手1年の高瀬あずさです。

9月に入り、共通テストまであと130日をきりました。

これ以降は、10月に入り、共通テストまで100日をきり、気づいたら残り50日になり、、、というように時間の流れがどんどん早く感じられるようになっていきます。

今まで以上に1日を大切に過ごしていきましょう!

今回は、私が去年やっていた、集中力が切れた時の対処法について話したいと思います。

私は集中力が切れた時は、一旦勉強の手を止めていました。

なかなか集中ができないまま勉強を続けるよりかは、一回休んでリフレッシュしてから、再開した方が勉強がはかどると思います!

ただ、このリフレッシュの時間が長くなりすぎてしまうと、勉強再開するのが嫌になってしまうと思うので、休憩は短くしましょう!

それと私が去年やっていた勉強のサイクルを紹介します。

私は、集中力が無い方なので、90分勉強したら、10分休憩するというサイクルでやっていました。

最初はきついですが、何週間か続けていくと、自然とできるようになってきます!

集中がなかなか続かない私でも、出来るようになったので、集中力が無い人にお勧めの方法です!

共通テストでは、主要科目は試験時間が80分、一般入試は90分くらいのところが多いので、今のうちに集中力を保てるようにトレーニングしていきましょう!