世界史、日本史の勉強法 | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2018年 6月 13日 世界史、日本史の勉強法

皆さんこんにちは!!立教大学法学部1年の井澤寧です。

 

世界史や日本史の単語が覚えられない人はいませんか?

 

ここでは自分がやっていた暗記法を紹介したいと思います。

 

ポイントは2つあります。

 

ずばり、書いて覚えることと資料集を使うことです。

 

単語を書きながら覚えることで、

 

ただ見て覚えるよりも何倍も暗記しやすいです。

 

ここで注意すべきなのは漢字やカタカナを間違ったまま覚えないことです。

 

自分は書いて覚える際漢字を間違ったまま暗記してしまい、本番でケアレスミスを連発してしまいました。

 

何度を書いて正確に覚えましょう。

 

次に資料集を使うことです。

 

資料集には絵や写真などが添付されています。

 

人物名や事件の絵や写真を覚えていることでその単語の覚えやすさが倍増します。

 

頭の中でイメージできるからです。

 

少しの工夫をすることで覚えやすさも上がり、模試の点数もアップします

 

是非参考にしてみてください!!