ブログ

2019年 9月 11日 

こんにちは!早稲田大学政治経済学部1年の池田茉由です。

 

とうとう長い夏休みが終わり、学校が始まっていることでしょう。

 

受験生の夏休みは朝から夜まで時間があり、受験勉強に集中できる環境が整っていたと思います。

 

しかし、学校が始まるとそういう訳にもいきませんよね。

 

授業の予習復習、課題など、受験勉強のほかにやらなければいけないことが山積みのはずです。

 

そこで他の人と差をつけるのに重要なのが隙間時間の使い方です。

 

私は7時に学校に行き1時間半ほど勉強をしてから1時間目に臨み、学校が終わったらすぐ塾に来て閉館まで勉強し、帰ったら1時間勉強するようにしていました。

 

特に朝をどう活用するか勉強量の差につながってくると思うので、朝が弱い人も頑張って早起きして勉強をしてみてはどうでしょうか。

 

それでは9月も頑張っていきましょう!