ブログ | 東進ハイスクール 与野校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ 2022年03月の記事一覧

2022年 3月 31日 新規スタートダッシュ生 お申込み受付中!

新年度スタートダッシュキャンペーンのご案内です!

東進では、大学受験を頑張りたい高校生の皆さんに

1日でも早くスタートを切って頂きたい

と考えており、以下のキャンペーンを実施中です!!

今年東進を卒業された新大学1年生の方は、3月31日までは

東進在籍生と認められ、

ご兄弟様の授業料が33,000円割引となります!

新高校1年生の皆様も、①のキャンペーンは

同様に3月31日までとなります。

また、共通テスト同日体験を受験されて、認定証が発行されている方も

有効期限は本日までとなっています!

本日も入学に関するご相談も

受け付けております!

入学のご相談は、0120-104-755までお電話いただくか、

直接校舎にご来校ください!

これをきっかけに東進で大学受験をスタートしよう!

2022年 3月 28日 飛べ!!

こんにちは、東進ハイスクール与野校担任助手の恩蔵です。

 

3月ももう終わりかけということで、新生活の始まりですね。

毎年、心機一転新しいことを始めたくなります。私は今年から公務員試験の勉強を始めます。

大学3年生にもなろうとしていて、将来のことをいつも以上に考えたりします。

もともと、大学に入学した頃は、教員志望でしたが今は違います。

いや、将来的には教員になろうと考えていますが、卒業してすぐ教員になるには自信がありませんでした。

大学生になってからいろんな夢をもっている人や、いろんな考えを持っている人と出会い、私はこの決断をしました。

今までは教員になることしか考えていませんでした。というか、教員以外の道を知りませんでした。

しかし、世界は広いし、可能性は無限大に広がっています。

 

大学入学が人生のゴールではありません。

大学受験が成功した人もそうでない人も、大学生活の過ごし方次第でどうにでもなります。

 

これからの人生は自分で切り開いてください。

今までは、敷かれたレールに乗ってきた人も、自分が本当にやりたいこと、本当になりたい人間、考えてみてください。

 

頑張れ!

 

 

 


 

2022年 3月 27日 自分を振り返る

     

こんにちは!担任助手2年の細矢晶大です!

春になってきて徐々に気温も暖かくなりいい季節になってきましたね!

今回は自分自身が継続している事について話したいと思います。

それは年度終わりに振り返りをすることです。振り返りの主な項目としては①大学生活②バイト③プライベートについてそれぞれまとめています。

このことをまとめることで自分の反省点や改善点等を客観的に振り返ることが出来、次の行動につなげることができます。

皆さんも振り返るという行動をぜひとって見てください。見えてくることがたくさんありますよ!


 

2022年 3月 27日 今年の振り返りと来年に向けて

     

 

 こんにちは!!

 与野校担任助手1年の奥田一輝です!

 

 大学受験を乗り越えて春から大学生になる皆さん、本当におめでとうございます大学生活は、今までとは違って自分でやらなければならないことだらけになります。 大学受験という大きな経験を糧に、どんな困難にも立ち向かって頑張ってください!!  私も1人の大学生としてみんなと一緒に頑張ります!

 

 そして、約10か月後に共通テストを迎える高校生の皆さん、この春休みでの  勉強時間の確保  はうまくいっているでしょうか?  東進や各高校での合格報告会でもあったかもしれませんが、今から勉強の意識を高めていかないとなかなか第1志望校には届きません!  学校が始まったら部活も佳境を迎えて今よりももっと忙しくなります。春休みで勢いをつけて高校3年生を迎えられるようにしましょう!!


 

2022年 3月 23日 受験勉強に大切なこと

 

こんにちは! 東進ハイスクール与野校の佐々木琢真です!

 今回は担任助手として1年間を過ごした中で感じた僕なりの「受験勉強において大切なこと」について話していこうと思います。

 1つ目は「まずやってみること」です。

受験勉強では成績の向上に伸び悩むことが幾度となくあります。そのたびにどうすればいいかわからず、悩むこともあるかもしれません。そんな時はまずは行動に移してみましょう。先が見えず不安は曇ったままかもしれませんが結果は後からついてきます。  

今ある課題は何かを把握しどれから手を付ければいいのか順番を決める。そして行動に移す。ある時きっと、曇っていた視界は晴れます。  

 2つ目は「計画を立てる」ことです。

東進ハイスクールでは担任助手が担当生徒と週1回の面談を行っているのですが、この面談が受験勉強においてとても大切だなと感じています。

勉強において目標はとても大切な要素です。その目標を達成するためにはどうすればよいのかを考える必要があり、その手段を考える場が週1回の面談になるわけです。1週間の計画を立て、実行に移す。次週、その計画を振り返り、反省点はないか、改善できる方法は何かを考え、今週何を目標に勉強するのかを考える。この繰り返しが大切なのではないかと思います。

 以上が僕が担任助手を1年間経験して感じた「受験勉強において大切なこと」です。 何か参考になることがあれば、これからの受験勉強への参考にしてみてくださいね!

 

 

 


 

過去の記事