10月 | 2019 | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ 2019年10月の記事一覧

2019年 10月 4日 体調管理!

こんにちは!!学習院大学理学部1年の小林千宙です!

最近自分の周りでは体調を崩してる人が多いので今日は体調管理のしかたについて書こうと思います。

まず自分の友達がなぜ体調を崩したかというと一つ目に寝不足、二つ目に食生活の悪さでした。

なのでまず体調を崩さないために良く寝ることそしてしっかりと食事をすることが大事だと思います。

そして手洗いうがいをこまめにすることが出来ればさらにいいと思います。

みなさん一度自分の生活を見直し体調管理をしっかりとしていきましょう!!

2019年 10月 3日 過去問演習会!!

こんにちは!!立教大学法学部2年の井澤寧です

 

与野校では今日から二次私大の過去問演習会を実施しています

 

この時期になぜ過去問を解くのでしょうか?

 

この時期に過去問を解くことでその大学の問題傾向や出題範囲など様々なことを知ることができ、これからの勉強や受講などに活かすことが出来ます

 

この時期に過去問を解いても点数が取れないので

 

やる意味がないと思っている人がいたら大きな間違いです

 

みんな出席してください!!

2019年 10月 2日 完璧に覚えるために

こんにちは。東洋大学ライフデザイン学部1年の山岸優太です。

 

9月があっという間に終わってしまいましたね。センター本番まで残り約3か月となりました。

 

英語や国語などの主要科目は固まってきた生徒も多いのではないでしょうか。模試や過去問の点数を見ると8割を安定してとれる生徒が増えてきたような気がします。

 

では、地歴や理科などの選択科目はしっかり勉強できていますか。得点を見ると点数にムラのある生徒が多いです。

 

なかなか点数を思うように伸ばすことができていない生徒の大半は、問題を見たときに “授業でやったけど完璧には覚えていない” というのがほとんどだと思います。

 

そこから完璧に覚えるようになるにはできるだけ多くの器官を使うことが大切です。

 

日本史や世界史を受験に使う生徒によく見られますが、ただテキストや問題集を眺めているだけの人はいませんか。

 

もちろん見ることも大切ですがそれだけでは覚えるのに時間がかかってしまいます。

 

自分の場合は、覚えられない単語をノートに何回も “書く” 直接 “声に出す” ことで分からないところや覚えられないところを克服することが出来ました。

 

皆さんもなかなか覚えられないところがあれば試してはいかがですか。 

2019年 10月 1日 English Campに参加して

皆さんこんにちは。早稲田大学社会科学部の杓井満太です。

少々前の話になりますが、8月19日から23日の5日間、大学生向けのEnglish Campに参加してきました。English Campでは世界中のトップレベルの大学に通う現役大学生と英語を通して交流を図り、世界中の諸問題についてディスカッションをし、考えたこと・解決策をプレゼンする機会が豊富にあり、自分の英語力や思考力を鍛えることができます。

実際に参加してみた感想として、まだまだ英語力(特にスピーキングとリスニング)を鍛えなければならないと痛感し、また物事を色んな視点から見て熟考する大変さを思い知りました。

というのも、ディスカッションの最中、外国人の大学生が「この視点に立ってみるとどうか、こういう考え方もあるんじゃないか」という発言をし、それを契機にディスカッションも白熱するとともに、自分の見解を示すのがどんどん難しくなっていったのです。

しかしこれは非常に大切なことだと思います。一方で、普段の学校の授業ではそういう機会があまりないというのも事実です。

英語を実際に使う能力、問題を様々な観点から考察する能力、どれもとても大事なものです。普段の受験勉強ではなかなか高めるのが難しい部分でもありますが、そういったことを意識して普段の勉強姿勢を見直すことも必要なのではないでしょうか。