本番に向けて | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2019年 1月 4日 本番に向けて

こんにちは。明治大学農学部農芸化学科1年の芳賀 奎果です。

 

センター試験本番まで残り約2週間となりました。

 

受験生の皆さんはどのような学習を行っていますか?

 

私がこの時期に行っていたことは、主に演習、そして間違えた問題の復習の2つです。

 

センター試験に向けて、過去問をもう一度解きなおしたり、

 

大問別演習などで新しい問題を解いてみたりすると思います。

 

過去問の解き直し、そして大問別演習を行う際は時間を測りながら行いましょう。

 

自分がこの大問に何分かけていいのか、

 

見直しの時間を作るために、また自分が最も力を発揮できる時間配分を探し、

 

本番を意識していきましょう。

 

また、復習は演習でどれだけ正解できるかということよりも大切です。

 

どうして間違えたのかを考えるのはもちろんですが、

 

理科や社会の正誤問題などはどうしてその解答が正しいのか、

 

というところまで教科書や問題集、参考書で必ず確認しましょう。

 

この時期に本番を意識した演習と正しい知識を得ることで確実に力を伸ばすことが出来ます。

 

最後まで粘り強く頑張っていきましょう!

 

 

 

 

過去の記事