センター同日までに高速マスター英文法750を完全習得しよう! | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2018年 12月 18日 センター同日までに高速マスター英文法750を完全習得しよう!

皆さん、こんにちは!
埼玉大学経済学部経済学科1年の野口海人です!
 
つい先日、最終12月センター試験本番レベル模試も終わりいよいよ受験生は本番のみになりました。受験生の皆さんにはこれからの2~3か月間が最も重要な時期なのは言うまでもないと思いますし、いままでさんざん言われてきたと思います。
 
 
今日はあえて新3年生(現2年生)の皆さんにむけた話をしようと思います。
 
知っている人もいると思いますが東進では12月に学年がかわり、すでに新3・2年生として勉強をスタートしています。
最終センター試験本番レベル模試も終わった今、皆さんに迫っているのはセンター同日体験受験です!!
 
センター試験と同じ日にその年の実際の問題を解くことができるセンター同日は非常に重要な機会です。実は大学の合格率とこのセンター同日体験受験での得点率には強い相関関係があります!言ってしまえば当然ですが、1年前にどれだけ点が取れるのかによって合格は左右するということです。
 
そうはいっても、さすがに1年前に社会科目や理科科目で高得点を取ることは難しいと思います。ただ、だからこそ英語などのいわゆる主要科目はこの1年前である程度点数を取っておかねばなりません。それは受験期で社会は理科をのばすことに集中できるようにするためです。
 
 
そこで、東進の英語基礎力のための講座「高速マスター」があるのです。英語は当然ですが単語を、熟語を、そして文法を知らなければ問題をとくことはできません。
高速マスターの「センター1800」「英熟語750」「英文法750」がまさにその基礎の部分に当てはまります。
 
東進の渡辺先生のお言葉を借りると『英語は高2の3月31日までに完成させる』のです。
そのためにはセンター同日までに英文法750までは完全修得しているという状態でないといけません。
高速マスターの英文法750まではあくまで基礎。センター同日までに完全修得し、英語の早期完成を目指そう!!
 
 

 

過去の記事