低学年も毎日勉強! | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2019年 6月 2日 低学年も毎日勉強!

皆さんこんにちは! 早稲田大学社会科学部杓井満太です!

 

受験生の皆さん、勉強の調子はいかがでしょうか。高3生はもちろんですが、高1・高2生もしっかりと勉強をしなければいけませんよ。

 

というのも、高1・高2での勉強が大学受験での合否に直結するからです。

 

理由は大きく2つあります。

まず1つ目として、高3になって初めて本格的に勉強を始めても、周りも勉強をしているため、相対的に成績があがりにくいからです。高1・高2ともなると全員が勉強をしているということはないと思います。そこがチャンスなんです!周りがしてないときに、いかに自分が勉強に取り組めるか、そこが勝負の大きな分かれ目です。

2つ目の理由は、高1・高2にときに学ぶ基礎基本が、受験勉強をするうえでとても大事になるからです。自分はよく数学の質問を受けるのですが、生徒が問題を解けない理由のほとんどが、基礎力がないからです。生徒に説明しながら「これ本当は高1でやる内容なんだけどな」と思うこともあります。

 

 

僕は皆さんに受験で成功して欲しいと思うのと同様、最高の学生生活を送ってほしいとも思っています。部活も学校行事も大いに努力し楽しんでほしいです。しかし高3になって、「勉強しなきゃだから、行事なんて楽しんでる場合じゃない」「部活やってる場合じゃない、退部しようかな」というのは、せっかくの高校生活が台無しではありませんか?

 

勉強も部活も行事も、どんなことにも最後まで全力で取り組んでほしい。そのために低学年の皆さんは毎日コツコツ、勉強してください。高3になってから苦労しないように。