勉強の最終確認をしよう! | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2019年 1月 5日 勉強の最終確認をしよう!

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

いよいよセンター試験が2週間後に迫ってきましたね。

学力面だけでなく、精神面の準備も怠らずにしてください!

またセンター試験入試の出願は大丈夫ですか? 出願締切日を確認して余裕をもって出願するようにしましょう。

 

 

さて、今日は本番までに見直すべきことについてお話します。

 

まず英語のリスニングの勉強を本格的に始めましょう!!

今まで、リスニングを勉強するという機会はなかなかなくどういう風に勉強するべきかよく分かってない人もいると思います。難しいことはせず、単純に英語の音源の速度を早めて聞くだけで良いです。そうすることで、リスニングの音源を聞いたときに遅く感じ、かなり解きやすくなります。

その英語の音源の例として、英文法750が一番適しているかなと思います。

実際にリスニングが苦手で、30点前後の点数しか取れなかった僕が、1週間前からのリスニング対策によって本番では、44点取ることができました。

リスニングに対して苦手意識がある生徒は、英語を聞くということに慣れてないだけです。そのため2週間サボらず毎日聞くだけで、成果は必ず出ます。最後まで継続してやってくださいね。

 

次に発音アクセント完璧にしてください。

これは大晦日の日にやった英語千題テストの復習をするのが一番最適な気がします。

英語が出来る生徒に限って発音アクセントで点を落とし、満点を逃す人が多いです。特に自分は当てはまらないと思っている人に限って点数落とすので、絶対に確認してください。

 

 

最後に数学です。

数学で一番怖いのは、時間が足りないことです。普段、時間が足りないという経験をしてない人でも本番では時間が足りなくなってしまう場合もあるので、注意してくださいね。

 

また数学ⅠAの選択問題にも注意してください。普段自分が解いている大問が難しく逆に解いていない大問が簡単な場合もあります。実際僕が受験生のとき普段解いている確率が難しく、図形の大問が簡単ということがありました。予め大問を決めるのも作戦の一つではありますが、全大問確認してから解く問題を決めても良いかなと思います。

 

センター試験まで2週間、時間があると捉えて最後まであがくかそれとも2週間しかないからとセンター試験を諦めてしまうのか、捉え方は人それぞれです。

 

皆さんの検討を祈ります。

 

最新記事一覧

過去の記事