復習を大切に | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2019年 7月 29日 復習を大切に

皆さんこんにちは!早稲田大学社会科学部杓井満太です。

いよいよ夏本番ですね!暑い日が続いてますが、体調にはくれぐれも気を付けてくださいね!

 

さてこの時期、高3生の皆さんはセンター過去問演習に励んでいるかと思います。しかしただ問題を解いて、採点をして、次の過去問を解く、というだけではあまり効果は見込めません。過去問演習において一番大切なのは復習なのです!

 

復習において大事なのは、「なぜ」を追及することです。

なぜ自分はこの問題を間違えたのか。

なぜ今回は点数が良かったのか。

なぜ模範解答ではこの解法が使われているのか。

 

これらの「なぜ」を突き詰めて考え、そこから自分が何をどう勉強すべきかを導き出し実行することで、過去問演習の効果は飛躍的に上がるはずです。

過去問演習10年分は多いように思えて、実は少ないです。何も意識せずにただ消費するだけでは非常にもったいないです。

1回1回を大切に、深く突き詰めていきましょう!