最大の敵に備えよう! | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2020年 1月 11日 最大の敵に備えよう!

 
 
こんにちは!東進ハイスクールの井澤です。
 センターまで、もう片手で数えられる日数になってしまいましたね…
みなさんは、このセンター試験のため、そして
その先に待ち受けている第一志望の私大、2次試験のために
ここまでやってきたのだと思います。
 
しかし、本番につきものなのはやはり「緊張」です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本番は現役生は誰一人として未だ経験したことがありません。
つまり、勉強時間だけでなく、経験という意味でも
浪人生に負けてしまっているのです…
やはり、緊張したせいで点数が思わしくなかった、という
後悔をしないように!!!!!!
 
 
今日は緊張をほぐす方法を少し紹介したいと思います!! 
 
 
 
●まずは深呼吸

“ゆっくり息を吐くことに意識を向けて”

<!–
–>緊張している状態とは、自律神経のうちの「交感神経」が優位になっている状態です。深呼吸をすることにより、この自律神経をある程度コントロールすることができます。

 
 
●逆転の発想 筋弛緩法
 
“逆に全身に力をいれてみよう”

<!–
–>リラックスしようとするのではなく、逆に全身に力をいれてみましょう。そして力を一気に抜いてみると、今まで緊張していた体の部分をほぐす効果があります。

これを筋弛緩法といいます。

 
 
 
●ガムを噛むと記憶力にも良い影響を与えるらしい

“スポーツ選手もガムを噛んで緊張を和らげている”

<!–
–>プロ野球の選手でガムを噛んでいる選手も多いですよね。これは、平常心を保つことが目的だそう。

 
 
いかがでしたでしょうか?
当たり前のことのような感じがしますが、
これを強く意識するだけでだいぶ結果は違ってきます!!!
あとは、傾向が変わったり、難しい問題が出ても
「自分ができないのだからみんなもできない」
という自信を持つことです!!!!!!
 
 
 
受験を1年、2年後に控えているみなさんも、
同日で緊張をするくらい本気で望んでくださいね。
 
 
 
 
 
 
 

 

<img src=”https://www.toshin-yono.com/wordpress/wp-content/uploads/5-11.jpg” alt=”” width=”1476″ height=”490″ class=”alignnone

最新記事一覧

過去の記事