本番を想定して | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2020年 1月 23日 本番を想定して

 

こんにちは。中央大学理工学部経営システム工学科一年の高橋涼です

 

 

こんにちは。中央大学理工学部経営システム工学科に通う大学1年の高橋涼です。

 

センターが終わりましたね。うまくいった人もいるしうまくいかなかった人もいると思いますが終わったことはもう仕方ありません。切り替えていきましょう!

 

しかしただ切り替えるのではなくこれからの受験にセンターでの経験を生かすことは忘れずに。

 

 

受験生の話を聞いていて、思ったより緊張してしまって思い通りにならなかった人、隣の人がうるさかったりして集中できなかった人がちらほらいました。

 

 

参考になるかわかりませんが自分からアドバイスを伝えておきます。

 

 

自分は去年過去問等の問題などを本番を意識して緊張感もってやるようにしていました。確かに本番とまったく同じ緊張感が作れることはないと思いますが少しでも意識することで普段とは異なってくると思います。あとはいろんな場所でやることもおすすめします。自分だったらパソコン室で問題を解くだけでなく自習室で解いたり学校の教室で解いたりしました。本番はほとんどの人が少なくとも使ったことのない場所で知らない人の隣で受験するわけですから自分はどこであっても隣が誰であっても力が発揮できるようにいろいろな場所を使っていました。

残り大体1ヶ月ちょっと最後まで諦めず頑張って下さい!応援しています!

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事