模試に挑む姿勢 | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2018年 12月 16日 模試に挑む姿勢

みなさんこんにちは!

東京農業大学応用生物科学部生物応用化学科に所属している滝沢陸です。
 
12月もいよいよ折り返し今年も残すところ2週間となりましたね。そろそろ今年中にやらなければならない事や目標は達成しましたか?
 
本日は12月センター試験本番レベル模試が行われ、受験生にとってはセンター試験本番前に東進で行われる最後の模試となりました。本日の結果によって今後の勉強の方針の変更や出願校の決定が行われていくと思いますが、まず第一に復習を行いましょう。
 
受験生のみなさんは本日の模試では本番を想定して試験に挑みましたか?
と言うのもただ試験中の気持ちの話だけでなく服装や昼食、休み時間の過ごし方なども本番を想定しましたか?
服装であれば試験会場が暑かったり寒かったりするので自分で細かく温度調節ができる服装が良いでしょう。自分の場合は入試全ての会場に着慣れた部活のジャージで行きました。
昼食であれば満腹まで食べると試験中に眠くなってしまうので軽く空腹を満たす程度の量にし昼食の時間も勉強できるように片手で食べられるものが良いでしょう。
 
このように例を挙げればきりがありませんが、より多くの事を想定し自分が最大の力を発揮できるように環境を自分で作っていきましょう。