気持ちの落ち着かせ方 | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2019年 12月 16日 気持ちの落ち着かせ方

みなさんこんにちは。

 

青山学院大学の井本友理です。

 

今回は、気持ちの落ち着かせ方についてお話ししたいと思います。

 

私自身は結構本番に強いタイプです(おそらく)

 

それでも、あがってしまったり、どうしようもなく不安が訪れる瞬間は何回もありました。

 

特に、この時期に過去問を解いているときや、試験監督が問題を配り始めたときなど…

 

手汗が止まらなくなったり、震えだしたり、人によっては外に症状が出てしまうこともありますよね。

 

そんな時、私は

 

「それがどうした、死にやしない…」

 

と言い聞かせていました。

 

わざわざこれをブログにかくのもどうかと思いましたが、この言葉は本当に効果がありました。

 

特に、私の母が「大丈夫??今のままで受かりそう??」という態度ではなく、先ほどの言葉のように、

 

「こんだけやってんだから大丈夫よーーー!!試験緊張するねー!楽しんできてね!」

 

という風に励ましてくれたので、とても安心出来ました。

 

のブログを読んでいる方には保護者の方も多くいらっしゃると思うので、ぜひ、寛大な心で受験生に接してほしいなと思います。