理系の夏休み① | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2019年 7月 18日 理系の夏休み①

こんにちは。中央大学理工学部経営システム工学科一年の高橋涼です。

 

もうすぐ夏休みですね。いままで勉強時間が足りず、受講が進まなかった人、チャンスです!

 

受験生は7月中に受講を終わらせて早くに演習に移りましょう!

 

今日は理系の人向けの話をします。

 

理系の人!夏休みはまず数学、英語から完成させていきたいところです。ということで数学の勉強について二つ!

 

一つ目、数学の参考書をやると思いますが問題を自力で何も見ずに解けるようになるまで繰り返してください。

まず、一回目でわからない問題が多々あると思います。そういう時は、15分くらいは自分で考えてみてわからなかったら答えを確認し、理解してください。その問題にはチェックを付けておき、参考書を一周した後二週目でチェックのついている問題をやっていきます。あとは、自力で何も見ずにできるまでチェックのついた問題をくりかえしてください。

 

というのも、理解しただけでも次いざその問題を解いてみると、意外とどこかで詰まって解けなかったりするんです。そんな経験のある人もいると思います。

 

最初に答えを見て理解できないこともあるかと思います。そういう時は、ずっと考えていても時間がもったいないので、ぜひ担任助手の人だったり、友人に質問したりして早期解決を目指しましょう。

 

二つ目については、、、

 

 

 

7月25日のブログで書きたいと思います。笑

 

 

では、皆さん早くにペースをつかんで自分なりに勉強して後悔のない日々を過ごしましょう!

 

過去の記事