生活習慣について | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2018年 5月 21日 生活習慣について

こんにちは、東京理科大学 理学部 物理学科 に通う 内田 巧 です。

ほとんどの高校がテスト期間だと思います。そして何度も何度も言われているとは思いますが、

学校の定期テストと受験勉強は両立できていますか?国公立志望の生徒は受験科目と定期テストの科目がほとんど被っているので

大丈夫だとは思いますが、私立志望の生徒はほとんどが自分の受験に使用しない科目です。受験生であるまえに高校生であるので、

最低限で良いので、努力して頑張りましょう!また今回の中間テストで、赤点をとらない最低限度の勉強量を

見極めるようにしましょう。

 

 

さて、ここからが今日みなさんに一番伝えたいことです。  

皆さん、睡眠時間は確保できていますか?

これは私の話になりますが、私が受験生だったとき受験に使用しない科目は暗記ずるだけで良かったので

夜遅くまで起きて暗記している事が何度もありました。

しかし、夜遅くまで勉強することにはデメリットしかありません。

1つ目に睡眠時間が短く放課後の受講を進めることのできる時間に寝てしまい受講に集中できない又は受講ができないというような

悪循環に堕ちいてしまいます。

2つ目に夜、眠いのを我慢してまで勉強しても結局頭に入らずにテストで良い点数が取れないという

最悪の結果に終わってしまうということです。

以上の事から、夜更かししてもデメリットが多いので、なるべく早め早めの行動して効率の良い勉強をするようにしましょう!!