私立文系~3教科を制すべし~ | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2018年 12月 27日 私立文系~3教科を制すべし~

こんにちは!

法政大学法学部国際政治学科2年の荻野です。

さて、今週は国立理系、私立文系など類ごとにここが大切!というポイントを紹介しています。

担任助手が自らの経験をもとにみなさんが受験で失敗しないようにアドバイスしていきます!

 

今日は私立文系である私からみなさんお話します。

私立文系の場合、勉強すべき教科は3つです。

国語、英語、社会です。

国立の人に比べて勉強すべき教科が少なく、もしかして楽?って思うかもしれません。

ですが、それは大間違い。

教科が少ない分、各教科で高いレベルが求められます。

つまり、自分の行きたい大学に合格するためには高い点数を取る必要があります。

そうしたら、どうしたらいいのか。。。

 

苦手な教科を無くす

 

これをすればいいのです。決して簡単な話ではありません。

勉強すべき教科が3つだけなので各教科にかけられる時間はたくさんあります。

一つずつ苦手をつぶすことそれが大切です。

基本的なことですが、私立文系の人たちは早めに勉強を始め、入試本番には苦手がない状態にできるように勉強をしましょう。