10月 | 2020 | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ 2020年10月の記事一覧

2020年 10月 31日 特別公開授業とは

こんにちは!学習院大学理学部2年の小林千宙です!!

いきなりですが告知です!

11月19日(木)19時30分より東進ハイスクール与野校にて特別公開授業が行われます!!

いきなり特別公開授業といわれてもなんだよそれと思う方がほとんどかもしれないので特別公開授業の説明を簡単にしようと思います。

特別公開授業とは普段東進の有名講師の方がそれぞれの校舎で生授業をしてくれるというものになっていてそこでは先生の体験談や今後の勉強法問題を解くコツなどを聞くことが出来ます!!

それもなんと予約をすれば無料で生授業を受けることが出来るものとなっています!

そんな特別公開授業が与野校にて開催されることが決定しています!!

今回の特別公開授業では慎一之先生が来てくれます!

慎先生は大阪出身の英語講師でめちゃくちゃユーモアにあふれた授業をしてくれる人気講師です!

関西弁ということのありダイナミックかつリズミカルな授業だなと自分は学生時代思っておりました

しかもイケメン講師ということもあり人気は絶大です!

そんな慎先生がおこなう生授業を受けてみたいなと思ってくれたそこの君!

下にあるバナーを押してみてください!

またなにか質問などがありましたらお電話お待ちしております

初めて東進ハイスクール与野校に来るという方は少し勇気がいるかもしれませんが特別公開授業に参加して後悔することはないと思います!

そして参加してくれた方の何かしらのきっかけとなってくれればと思います

 

東進ハイスクール与野校スタッフ一同お待ちしております

 

2020年 10月 30日 逆算した勉強

こんにちは、埼玉大学教育学部1年の
恩蔵千菜美です

前期は入試以来一度も学校に行ったことがない状態でしたが、
後期からは週に1回学校に行く機会があり、友達も少しづつですができました。
バスケ部にも入って、充実した生活を送っています。

さて、10月も残り二日となりました。
12月、1月には共通テストの直前対策をみなさんやると思います。
私立第一志望の人は、特に11月にある程度の私大過去問を解いておかないと、共通テストが終わってからはあっという間です。
常に、入試から逆算して今一番優先するべきことは何なのか考え、
勉強計画を立てていきましょう

共通テストまで残り78日です
1日1日を大切に、勉強の手は止めることなく最後まで頑張っていきましょう!!

 

 

2020年 10月 29日 踏ん張り時

こんにちは!法政大学理工学部1年の関口耀です!

共通テスト本番まであと80日を切りました。あっという間ですね!

ですが、これから第一志望校対策が始まったり、残りの受講や過去問を終わらせたりまだまだ成績を伸ばすチャンスはあります!

 

10/25の全国統一高校生テストで結果がよかった人も良くなっかた人も毎日コツコツ頑張っていきましょう!

自分自身も受験生のときはなかなか成績が伸びず、苦しんだ時期もありました。何か不安なことがあったらいつでも相談してください!

2020年 10月 28日 頑張る受験生にむけて

 みなさんこんにちは

埼玉大学教育学部1年野口鮎奈です

 

受験生の皆さん、全国統一高校生テストお疲れ様でした!!!!

点数が伸び悩んでいる人、前回よりも下がってしまった人、成果を感じられた人、いると思いますが、

結果が出るタイミングも人それぞれです。

むしろ、ここでいかに折れずに、

我慢強く粘れるかが今回の模試で試されているのではないでしょうか?

 

そこで今回は頑張る受験生に送る名言集第2弾です!!!

私も結果が出たのは12月の最終模試でしたが、それまでに励みにしていた名言を紹介します

 

 

ー遅咲きは最強です。今に見てろくそったれども。ー

私は受験生になってから成績が大きく伸びることもなく、ただ淡々と時間が流れていくだけでした。

しかし、その焦りが私の受験生活に火を灯し続けてくれていたと思います。

遅咲きは最強です。12月の最終模試、本番当日まで点数を上げることは可能です。

 

-結果が出ないとき、どういう自分でいられるか。

決してあきらめない姿勢が何かを生み出すきっかけを作る。-

イチロー選手の名言です。特に、結果が出ないときにどういう自分でいられるか、がとても大事です。

くよくよしている暇はありません。壁を乗り越えるためのきっかけは自分で作るものです。

今回の模試をきっかけにできるかどうか、、、

 

ー努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。-

自分の境遇を嘆いているだけの人と、その境遇をいかにして変えていくのかを考えている人とでは雲泥の差がつきます。どうすればうまくいくのかを考えられる人間=希望を語れる人間になりましょう。

 

-人は何度やり損っても、

「もういっぺん」の勇気を失わなければ、必ずものになる。-

これはパナソニックの松下さんの名言です。

つまりは「NEXT ONE」ということです。常に次の模試が1番だと胸張って言えるように努力するのです。

 

 

 

置かれている境遇は人それぞれですが、これまでの結果だけで自分を決めつけないでください。

大事なのはこれからです。

2020年 10月 27日 今日はなんと!

こんにちは 担任助手1年の岩松です。

 

今日、10月27日はなんと

与野校担任助手2年

山岸先生の誕生日です!

おめでとうございます!!

 

時間が経つのは本当にあっという間です。

 

1分1秒を大切にしていきましょう!!

 

過去の記事