English Campに参加して | 東進ハイスクール与野校|埼玉県

ブログ

2019年 10月 1日 English Campに参加して

皆さんこんにちは。早稲田大学社会科学部の杓井満太です。

少々前の話になりますが、8月19日から23日の5日間、大学生向けのEnglish Campに参加してきました。English Campでは世界中のトップレベルの大学に通う現役大学生と英語を通して交流を図り、世界中の諸問題についてディスカッションをし、考えたこと・解決策をプレゼンする機会が豊富にあり、自分の英語力や思考力を鍛えることができます。

実際に参加してみた感想として、まだまだ英語力(特にスピーキングとリスニング)を鍛えなければならないと痛感し、また物事を色んな視点から見て熟考する大変さを思い知りました。

というのも、ディスカッションの最中、外国人の大学生が「この視点に立ってみるとどうか、こういう考え方もあるんじゃないか」という発言をし、それを契機にディスカッションも白熱するとともに、自分の見解を示すのがどんどん難しくなっていったのです。

しかしこれは非常に大切なことだと思います。一方で、普段の学校の授業ではそういう機会があまりないというのも事実です。

英語を実際に使う能力、問題を様々な観点から考察する能力、どれもとても大事なものです。普段の受験勉強ではなかなか高めるのが難しい部分でもありますが、そういったことを意識して普段の勉強姿勢を見直すことも必要なのではないでしょうか。